お出かけ

テラスベビーのヒップシートで抱っこが劇的に楽になる!口コミ

女性 子ども 抱っこ

子どもは抱っこが大好きだけど、抱っこする側は正直重くて大変です!

私は38歳で初めて子どもを産みました。

娘がベビーカーや抱っこ紐などを卒業する頃にはすっかりアラフォーを超えまして…。

いくらかわいい我が子とはいえ、10㎏も超えてくると若さと気合と根性で乗り切れないお年頃になった母にはつらい。

でも子どもはそんなことはおかまいなしで、

<時・場所・親の都合>を選ばず「抱っこの要求」!!

「抱っこへの執着」は子どもながらものすごいパワーを発揮させてきます。

女の子 抱っこ待ち散歩の途中に突然抱っこの要求をする図
さといも
さといも
できればいつでも抱っこしてあげたいけど、10㎏超えると腕がしぬ…💦

抱っこに体力を奪われてしまっては、ほかの家事育児仕事に支障が出ますし、

すこしでも体力は温存しておきたいもの。

育児は根性論ではないですし、親がツライ顔で我慢しててもきっと子どもはうれしくありませんよね。

無理せず我慢せず楽に抱っこしてあげたい。

つらいとき何かに頼ることは正義です!

さといも
さといも
テラスベビーのヒップシートは直接腕で抱っこをしなくて済むので抱っこが劇的に変わります!

 

赤ちゃんの頃から使ってた抱っこ紐もあるし、歩けるようになった今さら、抱っこのために買う必要があるのかかなり悩みました。

買って使わなかったら、また物が増えるだけだし、お金がもったいない・・・。
そんな風に思ってしまい買うまで時間がかかりました。

子どもは抱っこをとても喜んだし、私も電車移動はほぼワンオペなので、荷物と子どもの両方を持たなくてなならない状況で、抱っこの補助があるのは本当に助かりました。

圧倒的に疲労感が違いますし、電車で抱っこのまま子どもが寝てしまってもスマホを見れる余裕があるのは、心の余裕にもつながりました。

悩みましたが、買って本当に良かったです。

テラスベビーのヒップシートを使うとおこる3つのいいこと♪
  • 子どもの抱っこ要求に笑顔で応えることができる。
  • 子どもはヒップシートの上に座っているので腕が疲れない。
  • 肩紐がないので、子どもを「抱っこする」「おろす」の動作がとても簡単にできる。

 

こんな人におすすめの記事です。

  • 抱っこをしてあげたいけど、子どもの重みで抱っこするのがつらいママパパ
  • ベビーカーより抱っこが好きなお子さんをお持ちのママパパ
  • 抱っこ紐には収まらないサイズになったお子さんのママパパ
テラスベビーリーフレット商品一覧テラスベビーリーフレット商品一覧

\Dag1.3.5.7全てのタイプはこちらから/

テラスベビーのヒップシートを見る

テラスベビーのヒップシートはコンパクトにたためる

テラスベビー,コンパクト,ヒップシート,女性,子ども抱っこテラスベビーはコンパクトにたためるヒップシート

テラスベビーのヒップシートは楽に抱っこができて、コンパクトにしまうこともできるウエストポーチのようなもの。

子どもはヒップシートの上に乗っている状態なので、腕の力に頼らず抱っこすることができます。

外出先や家で楽に抱っこすることができるので、抱っこが大好きなお子さんをもつママパパの最強の味方になってくれます。

テラスベビーのヒップシートと抱っこ紐の違い

抱っこなら「抱っこ紐」でいいんじゃないの?と思う方もきっといらっしゃいますよね。

私も使うまでは、抱っこ紐で十分じゃないかと思っていました。

しかし、実際に使ってみると随分と違うことが分かりました。

肩紐付きの抱っこ紐を使っていた時困っていたこと(子ども2歳10kgの時)

  • 抱っこ紐の中におさまるまでの間に子どもが暴れる
  • 抱っこ紐の中に入れても、短時間で抱っこと降りるを繰り返す
  • 抱っこしていない時、腰から垂れ下がった抱っこ紐が邪魔
さといも
さといも
抱っこって言ったり、おろせって言ったり、子どもってホントに自由人!

子どもが抱っこから降りたくなったら、そのまま子どもをおろせばOK。

肩紐がないので簡単に子どもを上げ下ろしできるのもテラスベビーのヒップシートのいい点の一つです。

さといも
さといも
子どもの上げ下ろしがめちゃめちゃ楽!!!もっと早く使えばよかった~

 

ヒップシートと抱っこ紐の違い
テラスベビーヒップシート抱っこ紐
装着腰ベルトのみ腰ベルト+肩紐+背中ベルト
子どもの上げ下ろしそのまま抱っこするだけ 抱っこ  +肩紐+背中ベルト
手の自由度背中に添える片手は必要両手使える
密着度密着度低い→涼しい密着度高い→熱い+蒸れる
肩の負担なしあり

テラスベビーのヒップシートはベビーカーの代わりになる

1歳ごろに歩き始めた子どもは、最初は短い時間しか歩けませんが、だんだんと歩ける距離も時間も増えてきます。

外出するときなど、ベビーカーに乗ってくれるお子さんなら、最初から乗せてしまえば問題ありません。

しかし、1歳を過ぎて歩けるようになるとお出かけが大変になってきます。

  • 結局、歩いて出発しても早かれ遅かれ必ず抱っこになる。
  • 好き勝手に歩く子どもをベビーカーを持ちながら追いかけるのは大変だし、とても危険。
  • ベビーカーなしで外出した場合の「荷物と抱っこ」のダブル持ち問題
さといも
さといも
寝ちゃった子どもを腕だけの抱っこで支えるのは本当にきつい💦電車移動だとパスケースすら出すのがむずかしい・・・

そんなときも、抱っこの補助をしてくれる、テラスベビーのヒップシートがあれば、寝て重くなった子どもの体重も腕だけで支えるのではないので、とても楽にだっこできます。

また、

自由に歩いたり走ったりする子どもをひとりでみるのは、とにかく身軽でないと大変💦

私は子どもと2人で電車移動することが多いのですが、ベビーカーに乗ってくれないので、ベビーカーは持ち歩きません。

でもまだ2歳なので、歩く気がなくなるとすぐに抱っこになります。

そして、疲れたらところかまわず寝てしまいます(苦笑)。

そんなときにテラスベビーのヒップシートの抱っこにとても助けられています。

子どもはテラスベビーのヒップシートの上に乗っているので、落ちないように腕を添えることは必要ですが、スマホをみたり、お茶を飲んだり、パスケースを出したりすることができます。

さといも
さといも
ほんのちょっとの間でもホッとできる時間があると、また頑張れますよね・・・

テラスベビーのヒップシートは使い方に合わせて4種類

 

テラスベビーヒップシート,リーフレットテラスベビーヒップシートリーフレットより


\すべてのタイプをこちらで確認できます/テラスベビーのヒップシートを見る

 

テラスベビーのヒップシートは4種類のタイプに分かれています。

  • ヒップシート本体のみの1つ
  • ヒップシート+バッグの一体型の3つ 

4種類のうち、ヒップシートのみは「DaG1」。
このDaG1は折りたたむとコンパクトになるので、バックの中で使うこ持ち運ぶことができます。
外出先で使いたいときはこれがいいですね。

残りの3種類はヒップシートにそれぞれ大きさの違うバックがついています。
持ち運びたい荷物の量によってバックを選べるのがいいですね。

それぞれのタイプで色と素材で選ぶことができます。色と素材についてはあとから説明しますね。

DaG1ヒップシートのみのコンパクトタイプ
DaG3ウエストポートヒップシートの一体型
DaG5ショルダーバッグヒップシートの一体型
DaG7マザーズバックヒップシートの一体型

読み方はDaG→「ダッグ」

テラスベビーヒップシートはすべてのタイプ折りたたみOK。

テラスベビーヒップシートはファスナーで立体を作っているので、ファスナーを開けてたたむとコンパクトに薄くなります。

やり方はとても簡単です。3ステップであっとゆうまにコンパクトになってしまいます。

テラスベビーヒップシート折りたたみ方

テラスベビーヒップシートのたたみ方は以下のような流れになります。

  1. ファスナーを全開にして広げる
  2. 腰ベルトをたたむ
  3. 内側についている折りたたみ専用のベルトを止める

 

DaG1をたたむと以下のようになります。①~③の順番でやってみました。

テラスベビー,ヒップシート,DaG1,開く,
    1・テラスベビーヒップシートDaG1のファスナーを開いた状態

 

テラスベビーヒップシート,ベルトたたむ2・テラスベビーヒップシートDaG1のベルトをたたんだ状態

 

テラスベビーヒップシート,DaG1,折りたたんだ状態3・ラスベビーヒップシートDaG1たたんで内側のベルトを止めた状態

 

テラスベビーヒップシートDaG1,おりたたんだ状態,横からテラスベビーヒップシートDaG1折りたたんだ状態(横からみた図)

 

あっとゆうまにコンパクトになっちゃいました!
サッと小さくなったり大きくなったりできるのでこの作業に手間はかかりませんね!

子どもとの外出はどうしても荷物が多くなります。
できるだけ荷物は減らしたいのにヒップシートがかさばっては持ち歩きたくないですよね。

子どもが大好きな絵本「しろくまちゃんとほっとけーき」を比べてみました。

薄くなるので、バッグにもサラッと入るサイズになりました。
これくらいなら許容範囲内で持ち運べるかなと思います♪
軽いので、これを入れてバックがズシっとおもくなることはないですよ。

テラスベビーヒップシートDaG1,絵本,しろくまちゃんとほっとけーき,大きさ比較テラスベビーヒップシートDaG1と絵本しろくまちゃんとほっとけーき大きさ比較

 

テラスベビーヒップシートDaG1と絵本 厚み比較テラスベビーヒップシートDaG1と絵本しろくまちゃんとほっとけーきの厚み比較

 

 

テラスベビーのヒップシートの基本仕様(4種類共通)

テラスベビー,ヒップシート,DaG1,ブラックテラスベビーヒップシートDaG1ブラック

 

4種類のテラスベビーのヒップシートすべてに共通する基本仕様は以下の通りです。

15キロまでOKだと、幼稚園入るまでの3歳くらいまでは使うことができますね!

メンズのウエストがLLサイズまでOKなので、大きめのパパさんと細いママさんでも共有できるのがうれしい。

子どもの制限体重15kgまで
使用者の胴回りウエスト60~105cm
折りたたみすべて折りたたみOK
色・素材ブラック・ネイビー・オリーブ・ピンク・レザー(黒)・デニム

*参考までに「メンズサイズ」の表をご覧ください。
これによれば、LLサイズのパパさんでもこのテラスベビーのヒップシートを使えます!

メンズサイズ
(単位cm)

サイズSMLLL3L4L
胸囲80~8888~9696~104104~112108~116112~120
身長155~165165~175175~185175~185175~185175~185
ウエスト68~7676~8484~9494~10498~108104~114

楽天市場 サイズ表より

\コンパクトに収納できるヒップシートの全てのタイプはこちら確認できます/テラスベビーのヒップシートを見る

テラスベビーのヒップシートDaG1は折りたたんでバッグに入る

テラスベビーヒップシート,DaG1,女性,子ども,抱っこテラスベビーヒップシートDaG1(画像:公式サイトより)

 

テラスベビーのヒップシートの中で一番コンパクトなタイプ。

バッグがついていないので、ヒップシートとしての使用のみになります。

小さく折りたたんでバッグの中にしまうことができます。

 

テラスベビーヒップシート,DaG1,ネイビーテラスベビーヒップシートDaG1(ネイビー)

 

テラスベビーヒップシート,DaG1,バッグに収納ショルダーバッグに入れた折りたたんだテラスベビーヒップシートのDaG1

 

さといも
さといも
バッグがついていないシンプルなタイプなので、家の中の抱っこにも最適!
  • 授乳中のお子さんには授乳のとき、横抱っこで使うこともできます!
  • 家の中で抱っこするときは家事の邪魔にならないシンプルでコンパクトなDaG1がいい!
テラスベビーヒップシート,DaG1,取説テラスベビーヒップシートDaG1仕様説明(画像:公式サイトより)

 

テラスベビーDaG1の特徴
  • 小さく折りたたんでバッグにしまうことのできるコンパクトタイプ
  • 通勤やちょっと抱きにもいい
  • 対象年齢→3か月から3歳
  • 収納→ファスナー付きポケット(小)1つ(収納例スマホ・パスケース)
  • 色/素材→ブラック・ネイビー・黒レザー(合皮)・デニム

\コンパクトなDag1はこちらから/
テラスベビーのヒップシートDag1を見る

テラスベビーのヒップシートDaG3はウエストポーチ一体型

 

テラスベビーヒップシートDaG3 女性 子ども抱っこ(画像:公式サイトより)

 

ウエストポーチとヒップシートの一体型のタイプ。

ヒップシートは折りたたんで収納することができ、そのままウエストポーチとしても使えます。

2つのポケットには、お財布、スマホ、500mlペットボトル、替えおむつなどが入れることができるのでとても便利です。

テラスベビーヒップシート,DaG3,ピンクテラスベビーヒップシートDaG3 ピンク
さといも
さといも
ちょっとコンビニにいくときやお散歩ならこれ1つで、ほかの荷物を持たなくて大丈夫ですね。子どもを抱っこしてるときは身軽が一番!
テラスベビーヒップシート,DaG3,ピンク座面テラスベビーヒップシートDaG3ピンク座面
  • 子どもと出かけるときに身軽なのはとても助かります。
  • 最低限の物は持てるのでこれ一つでちょっとのお出かけならOK
テラスベビーヒップシート,DaG3,取説テラスベビーヒップシートDaG3取説(画像:公式サイトより)
テラスベビーDaG3の特徴
  • ウエストポーチとの一体型
  • ヒップシートは折りたたみOK
  • 対象年齢→3か月から3歳
  • 収納→2ポケット(収納例:ハンカチ(ミニタオル)スマホ・パスケース・500mlペットボトル・おむつセット)
  • 色/素材→ブラック・ネイビー・オリーブ・ピンク・黒レザー(合皮)・デニム

 

テラスベビーヒップシート,DaG3,カラーラインナップテラスベビーヒップシートDaG3カラーラインナップ(ブラック・ネイビー・オリーブ・ピンク)

 

\ウエストポーチ一体型Dag3はこちら/
テラスベビーのヒップシートDag3を見る

テラスベビーのヒップシートDaG5はショルダーバッグと一体型

テラスベビーヒップシートDaG5 女性 子ども抱っこ(画像:公式サイトより)

ショルダーバッグとヒップシートの一体型のタイプ。

ヒップシートは折りたたんで収納することができ、そのままショルダーバッグとしても使えます。

斜めがけのショルダーバッグでパパにも使いやすいタイプです。

テラスベビー,DAG5,オリーブテラスベビーヒップシートDAG5オリーブ

 

さといも
さといも
母子手帳ケースやおむつセット、哺乳瓶なども入るので、ちょっとしたお出かけや予防接種などで病院に行くのときにもちょうどいいサイズ!
テラスベビー,DAG5,オリーブ,肩紐テラスベビーDAG5オリーブ肩紐は厚みがあって肩に優しい
  • これ一つでお出かけの時にすぐ取り出したい子どもの荷物を入れられます!
  • ショルダーバッグで使いやすい
テラスベビー,DAG5,オリーブ,背面メッシュテラスベビーDAG5オリーブ背面は通気性のよいメッシュになっている

 

テラスベビーヒップシート,Dag5,取説テラスベビーヒップシートDag5取説

 

テラスベビーDaG5の特徴
  • ショルダーバッグとの一体型
  • ヒップシートは折りたたみOK
  • 対象年齢→7か月から3歳
  • 収納→本体部分+2ポケット(収納例:母子手帳ケース・スマホ・パスケース・ハンカチ・おむつ替えセット・哺乳瓶・粉ミルクなど)
  • 色/素材→ブラック・ネイビー・オリーブ・ピンク・黒レザー(合皮)・デニム
  • SGマーク付き

 

テラスベビーヒップシートDaG5,テラスベビーヒップシートDaG5カラーラインナップ(ブラック・ネイビー・ピンク)(画像:公式サイトより)

 

\ショルダーバッグ一体型Dag5はこちらから確認できます/
Dag5を見てみる>>>

テラスベビーのヒップシートDaG7はマザーズバッグと一体型

テラスベビーヒップシートDaG7 女性 赤ちゃん抱っこ(画像:公式サイトより)

マザーズバッグとヒップシートの一体型のタイプ。

ヒップシートは折りたたんで収納することができ、そのまま斜め掛けのマザーズバッグとしても使えます。

 

さといも
さといも
収納たっぷりなマザーズバックなら、おもちゃや絵本もいれられて、お出かけの時に必要なものがいろいろ持ち歩くことができるから安心!

 

  • たっぷり入るタイプなので、荷物が多くなるママさんにもおすすめ
  • 哺乳瓶やマグを立てて収納できる(漏れの心配なし、取り出しやすい)
  • 肩紐が柔らかくフカフカして肩の負担を軽減

 

テラスベビーヒップシート,Dag7,取説テラスベビーヒップシートDag7取説(画像:公式サイトより)

 

テラスベビーDaG7の特徴
  • 大容量のマザーズバッグとの一体型
  • ヒップシートは折りたたみOK
  • 対象年齢→7か月から3歳
  • 収納→本体(内側3ポケット)+外側2ポケット(収納例:母子手帳ケース・スマホ・パスケース・ハンカチ・おむつ替えセット・哺乳瓶・粉ミルク・マグ・おもちゃ・ミニ絵本・離乳食など)
  • 哺乳瓶やマグを立てて収納できる
  • 色/素材→ブラック・ネイビー・黒レザー(合皮)・デニム
  • 肩紐が柔らかいので肩に優しい
  • SGマーク付き

テラスベビーヒップシート,カラーラインナップ,Dag7テラスベビーヒップシートカラーラインナップDag7 (画像:公式サイトより)

 

\マザーズバッグ一体型Dag7はこちら/
Dag7を見てみる>>>

テラスベビーのヒップシートDaG5とDaG7は安全のSGマーク付き

テラスベビーヒップシートDaG5とDaG7 SGマークDaG5とDaG7には安心安全の証、SGマークがついている (画像:公式サイトより)

 

SGマークは、一般財団法人製品安全協会が定める、製品の安全性に関する基準に合格した生活用品につけられるマークのことです。

ヒップシートにショルダーバッグとマザーズバッグのついているDaG5とDaG7にはこのSGマークがついているのでさらに安心して使うことができます。

 

さといも
さといも
SGマークつきで安心安全!
SGマーク制度について
  • 「SGマーク」とは、Safe Goods(安全な製品)の略で当協会が定めたマークで、関係する消費生活用製品に対応する商品分類及び認証行為(役務)について当協会が商標権を保有しております。

  • 「SGマーク」は、民間の自主的な製品安全の取り組みと、消費生活用製品によって生じた損害のてん補を円滑に行うことを目的として、消費生活用製品安全法で位置づけられていました。その後、消費生活用製品安全法の改正により法律で位置づけられた制度ではなくなりましたが、その精神は現在まで引き継がれています。

  • 「SGマーク制度」は安全基準・製品認証・事故賠償が一体となった世界的にも類を見ない制度です。具体的には、

    1. 消費生活用製品の安全性品質・使用上の注意事項等に関する基準(SG基準)の策定​

    2. SG基準に基づく認証及び認証済み製品への表示(SGマーク)の許可

    3. SGマーク付き製品の欠陥による人身事故に対する賠償措置の実施

​です。

以上のことから、「SGマーク」の付いた製品は、SG基準に適合している安全性が高い製品であり、信頼性の高い第三者認証により安心して使用できる製品であると言えます。また、万が一、人身事故が発生したときは、円滑な賠償措置が講じられる製品の証でもあります。

一般財団法人製品安全協会HPより引用

 

テラスベビーヒップシートのプレミアムモデルはレザーとデニム

テラスベビープレミアムモデル,リーフレット,一覧テラスベビープレミアムモデル一覧(リーフレットより)

 

テラスベビーヒップシートはDaG1・3・5・7全てで、合皮レザー・デニムを使ったプレミアムモデルがあります。

ブラックモデルは高級感があり、パパも使いやすいタイプ。

デニムタイプはおしゃれなママパパに人気。

BLACK COLLECTION
ブラック・コレクション
耐久性に優れた合皮レザーを使用

高級感あふれる仕上がり

ファザーズバッグにもおすすめ

テラスベビーヒップシートブラックコレクションテラスベビーヒップシートプレミアムモデル・ブラックコレクション(画像:公式サイトより)

 

\すべてのタイプのブラックコレクションはこちら/
ブラックコレクションを見てみる>>>

 

Denim Series
デニム・シリーズ
年齢性別を問わないファッションの定番のデニムを使用

ママもパパもカジュアルに使いこなせる

テラスベビーヒップシートデニムシリーズテラスベビーヒップシートプレミアムモデル・デニムシリーズ(画像:公式サイトより)

 

\すべてのタイプのデニムシリーズはこちらから確認できます/
デニムシリーズを見てみる>>>

テラスベビーヒップシートを使用するときの注意点

とても便利なテラスベビーヒップシートですが、1つだけ注意点があります。

それは、しっかりと腰ベルトを締めること。

腰ベルトの巻きが緩いと、ヒップシートでしっかりと子どもを支えることができなくなります。

恥骨に当たったり、結局腕の力に頼る抱っこになってしまうので、ヒップシートの腰ベルトはしっかりしめて使用してくださいね。

テラスベビーのヒップシートまとめ

女性が男の子を抱っこしている

子どもが大好きな抱っこをできる限りしてあげたい。

抱っこして子供の喜ぶ顔を見たい。

そんな風に思っても、成長とともに重くなってくると子どもを抱っこするのってとても大変になってきますよね。

そんな時はテラスベビーに頼って、抱っこの補助をしてもらいましょう。

子どもはテラスベビーの上に座っている状態なので、腕の力だけでする抱っこに比べて、格段に腕も肩も楽になりますよ。

子どもが落ちないようにを腕を添えておくことは必要ですが、腕だけで支えてる場合と違い、テラスベビーで抱っこしていると、バックの中から水筒をとったり財布をとったりすることもやりやすくなります。

楽に抱っこできるテラスベビーをつかって親も楽しながら、子どもが大好きな抱っこをいっぱいしてあげてくださいね!

さといも
さといも
抱っこをしてあげたときの子どもの本当にうれしそうな笑顔っていいですよね。 キュン ♡

子どもは抱っこしてもらってうれしい。

親は楽に抱っこできてうれしい。

まさにお互い笑顔あふれる関係を作れるのがこのテラスベビーのヒップシートなのです。

すべてのテラスベビーヒップシートを見てみる>>>